So-net無料ブログ作成
検索選択

わたしがボクシングをはじめたわけ その1

こんにちは、はじめまして。
ろくすっぽ、使い方を読まずに、手探りではじめてしまいました。
このブログは、わたしがボクシングをはじめたわけから、日々の
練習で感じることを書いていこうと思っています。

それで、今日は「ボクシングをはじめたわけ その1」です。

わたしは子どものころ、男の子に生まれたら良かったとずっと思
っていました。男の子だったら野球ができるのにとずっと思って
いたのです。高校野球にあこがれてましたが、練習することさえ
できなくて、よそ様の家のガレージの壁にボールをあてて、ひと
りでキャッチボールをしていました。

小学生のとき、「リトルリーグなら女の子でも入れるよ」と聞いた
ことがあったのですが、練習場所が遠方であること、かなりのお
金がかかることがわかり、あきらめました。わたしが大人になった
ころ、少年野球チームに女の子がいることもめずらしくなくなりま
した。高校の野球部に女子部員が入ることも話題に上るようにな
っていました。あと10年遅く生まれていたら、自分にもできていた
かもなあと思います。

中学にも高校にもソフトボール部はなく、ソフトボールをするために
私立の高校に行くことは、経済的に許されず、野球はあこがれだけ
で終わってしまいました。

高校生のときに、もうひとつ興味のあったスポーツはラグビーでした。
これも女性がするにはハードルが高そうに思えました。

そして、ボクシングに興味を持ち始めたのは、いつごろらだったか…。
世界タイトルマッチが偶然テレビでやっていれば、そのまま見るという
程度でした。「がんばれ元気」と「はじめの一歩」は大好きでよく読ん
でいました。

新卒で看護師をしていたころ、寮の隣にボクシングジムがありました。
道から見えるので、興味を持って、しばしばながめていましたが、怖く
て入れませんでした。

ボクササイズという言葉を聞くようになったのは、ここ2~3年のことでし
ょうか。ボクササイズでもいいから、やってみたいと思っていたのですが、
条件の合うスポーツクラブがなく、我慢していました。

続きはまた次回に^^;


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。