So-net無料ブログ作成
検索選択

楽しかった~(近畿アマ女子合同練習会)

 今日は、近畿のアマ女子の合同練習会に参加させていただきました。公式な試合に出られない私も、公式な試合に出ている方々と同じ練習をさせてもらえるので、と~~~~~~~ってもありがたいのです。
 私が参加したのは、試合に複数回出ている選手のグループ(初めて実戦をするグループや、演技競技のグループがあります)。
 アップのあと、歩きながらワンツーを打ったり、下がりながらワンツーを打ったり…。前には進めるけれど、後ろに進むときには、手足がまったく連動していない私…。これはあんまりだ。下がるのは下手だと思っていたけれど、ここまでとは[がく~(落胆した顔)](次回までに練習しておかないと!)。

 そして、指導していただいた先生が、ミットを手につけている。

「??????」

「ミット打ちは、グローブをつけてするもの」だと思っていたわたしはびっくり[あせあせ(飛び散る汗)] 果たして、バンテージを巻いただけの拳で、ミットを打つのは、パンチを打ったほうが痛いのか、ミットを持っているほうがいたいのか…。
いずれにせよ、ワンポイントずつとはいえ、9人全員に一人ずつ、ミットをしていただけて、すごく嬉しかったし、練習になりました。

 そして、たびたび「右ストレートがいい」とほめていただけました[グッド(上向き矢印)]

 で、次はスパー。体重別に3人×3グループに別れ、3人で2Rずつ回しました(つまり、2人×2Rしたってことです)。一人目は、めっちゃ上手な高校生。右ストレートが見えてなくて、何度かカウンターをもらってしまいました[ふらふら] すると、リングの外から「カウンターは使うな」という声が…。思わず「ごめんね~」と思った。
 だけど、いい面もあった。カウンターをもらって、ビビリ心がムクムクと出てきたんだけど、ここでビビッたら、なんのために、出稽古までして頑張ってきたのかと思って、一生懸命頭を振って、前に行きました。本当は、もうちょっと連打が出せればよかったんだけど、いかんせん、相手の動きが早くて、パンチが届かない。届かないパンチを届かせようとするので、パンチが泳ぐ。泳ぐから連打が出ないってな悪循環になった。
 また、ドサクサにまぎれてだったけど、何発かパンチが当たった。やっぱり、基本にない動きをしたときに当たるなあ^^; くっついて連打というのも1回(2回?)だけできた。このときに、初めて右フックを使ったけど、「オープン」と指摘されてしまいました…。右フックはやはり難しい。
 で、一番嬉しかったのは、何度かだけだったけれども、相手が空振りしてくれたこと。これは自分が「動けている」ということになるかなあと思うので嬉しかった^^

 二人目は、すごく下がる方だった。正直「相手が下がり続ける」のは、相手が下がった分に加えての踏み込みがいるからつらい。なんとか、コーナーやロープに追い詰めようと思うのだけれど、つかまえきれない。必死で追いかけてしまうと、こっちにスキができて、パンチをもらってしまう…。
 なので、ここぞというときの踏み込みを、もっとするどく、思い切ってできるように練習しようと思う。

 そして、最後は…。実戦初めてグループを指導されていた先生が「だれか、60kg以上ある人いない?」と探してました。なので「私は58kgですが…」と申し出ると、初めて殴られるスパーをする方とスパーすることになりました(しかし、体重は7kg私が少ない)。1R目はマス(当てない)で、2R目は当てるという条件になりました。

 スパー前の練習をチラッと見ていて、ギョッとしました。サウスポーじゃん。はい、この時点で、私の余裕は吹っ飛びました^^; しかも、ジャブも、ワンツーもしっかり打ってくるし、連続攻撃してくるし…。下がりながら応戦という感じで必死でした^^;

 終わってから、「終わったん? どうやった? 演技の練習で見れんかった」と声をかけてくれたのは、オバハンボクサーさん。「でも、まあ、だんなが見ているやろし、話きいたらわかるわ」とニコニコ。

 「え? だんなさんが来ているの? 一体誰??????」

 で、知っていそうなMさんに聞いて、教えていただきました。

 「え! めちゃ若! カッコいいし!」

 しかも、私のスパー後に声をかけてくださった方でした。「(いろいろ課題はあるにしても)あれだけ動けていたら十分でしょう」って^^

 とにもかくにも、とても楽しい練習会でした。ご指導&準備してくださいました皆様、ありがとうございました。

 もっと、もっと動けるようになりたいなあ。

 
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 4

ハカセ

お疲れ様でした(^^)

高校生相手にも善戦しておられましたよー。
ご自身でもかかれてますけど、あのリーチ長い相手を詰めていく場面があったじゃないですか。
それに比べこちらはお恥ずかしいものを見せてしまいました。2R目でもうへろへろでしたし。
実戦Bの方々のタフさには感服しました。
by ハカセ (2009-07-12 06:22) 

菜月

ありがとう^^
そうお、 善戦に見えたんだあ。そりゃあ、めちゃ嬉しい^^
体力なあ。これは、持って生まれたものと、練習でつけていくものとがあると思う。
どうも、私は持って生まれた体力がかなりあるほうだと思う。だって、私の子ども…。赤ちゃんのとき、よその子と比べて、あきらかに「なかなか寝てくれなかった」し、熱はほとんど出さなかったし、おなかこわすこともないし、もって生まれた体力の違いって、あるんだなあってすごく実感したもので。
by 菜月 (2009-07-12 08:26) 

オバハンボクサー

だんなに聞いたら「前回より上手になってたし、試合としてちゃんと成り立ってたし、どこ出しても恥ずかしないボクサーに成長してたで〜!がんばってはるやん!」て言うてました!まあ、旦那と私は見方が一緒やから大体どんな感じやったかわかりました。ほんま、目標をもってがんばってはるのは素晴らしい!次回10月の練習会は判定あるから、楽しみにがんばってね!お疲れ様でした!
by オバハンボクサー (2009-07-12 19:32) 

菜月

コメントありがとうございます^^
すごくほめていただけて、嬉しいです^^
「試合としてちゃんと成り立ってた」かあ…。やっと、ここまで来れたんだなあと思います。
がんばっているのがスパーで伝えることができたのが、何より嬉しいです。

また、10月の練習会では、よろしくお願いします!

by 菜月 (2009-07-12 21:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。