So-net無料ブログ作成
検索選択

走り込みの効果

今ごろですが、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

正直なところ、昨年は、ホントにパッとしない1年でした。
「歯車が合わない」と言えばいいのか…。

自分の思うように体が動いてくれない。あれこれ試しながら努力しているのに、それがスパーであらわれてくれない。「体力の限界」で、ボクシングの上達は『もう無理?」とまで思うくらいでした。

だから、1年間、悩みに悩んで、本気で取り組む趣味を、ボクシングからランニングにシフトしました。そのために、捻挫から復活するためのリハビリも、すごく慎重にウォーキングから始めました。そして、時間を見つけては、わずかな距離でも頑張って走ったのです。

その効果は、すごかった。
昨日、正月明けで、久々に軽く当てるスパーをしたのですが、自分の意識と実際に動く体との『ズレ』が、びっくりするほど少なかった。

まだ、捻挫から6週間弱で、やっと固定の装具をはずして走ってみたところ…、という回復途上の足で、それだけ動けたわけです。

思い出してみれば、昨年はいろいろあって、月に30~50km程度しか走れていませんでした。それ以前は、70~
100kmくらい走っていたのです。この30~50kmの差が、これほど大きいとは思いませんでした。

それでも、昨年末の決意は変えず、基本はランニングを頑張ろうと思います。でも、ボクシングも「試合にはもう出ない」と決めることはせず、もし自分が出られる試合があったならば、その時々の体調や条件で考えていこうと思います。

おそらく、ランニングを頑張っていたほうが、ボクシングがうまくなれると思うからです。そして、こういった「走り込み」といったコンディションしだいで、自分の動きが変化する領域にたどり着いているのだなと思うと、それはそれで嬉しくなりました。

当面の目標は、名古屋ウイメンズマラソンです^^

目標は、後半ペースアップすること。
今までに出たフルマラソンでは、前半、調子にのって飛ばして、後半「走るのがやっと」という感じでペースダウン(下手すると歩いてしまう)するというのをくり返しているので、今回は、前半、我慢して飛ばさずに走って、後半、少しでもペースアップしたいなあと思います。それで、4時間半を少しでも切れれば上等です^^
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 2

SAKURA

そうですか。メインをランニングにシフトされたのですね。たくさん考えてのことと思います。でも、条件は単純じゃなくても、相乗効果でどちらにもプラスになりそうですね。
マラソンもがんばってください!
私もちょうど今月からボクシングの練習量を減らしたところでした。元々、テニスのコーチ達に「ボクシングのステップは役立つ」と勧められて始めたのでしたが、これからはボクシングは週一回にとどめて、メインのテニスにフォーカスすることにしました。
菜月さんのブログからは多くのことを学ばせていただきました。これからもときどき訪れます。:-)


by SAKURA (2012-01-15 17:54) 

菜月

コメントありがとうございます。
シフトしたといっても、まだ未練タラタラで…。なかなか割り切れるものじゃないんだなあというのを感じています。
テニスも前後左右に瞬時に動きたいスポーツですものね。共通点多そうです^^ 若いころは、夜中にウインブルドンの中継をよく見ていました。今でも伊達さんが大好きで、ずっと伊達さんのブログ読んでるくらいです^^


by 菜月 (2012-01-16 19:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。